ハンバーグってやっぱり太るの?ダイエット中も控えるべき?

ハンバーグは誰でも大好きな定番のお肉料理ですね♪
ですが「太ってしまう」という点を考えると少し怖い部分がありますねー
やっぱりハンバーグを食べてしまうと太るのでしょうか?

 

ハンバーグ 太る

 

ハンバーグは太ってしまう?

 

あの「ジュー」っと焼く音から始まり、そこから出てくるにおいは食欲を限界まで引き上げてくれますねー

そして出来上がりの肉に箸を入れてみると肉汁がブワっと出てくるのもさらにご飯を進めてくれますね♪

 

そんなおいしいハンバーグですが、肉ということもあり残念ながら高カロリー食となるのは間違いないでしょう…

ハンバーグは100gあたりのカロリーは223kcalとされていて、基本的に食べる量としてみなさんは200gくらいは食べるのではないでしょうか?

仮にそうだとすると、446kcalという計算になりますね。

またそれに付け合せや、お米のカロリーも計算をしていくとそれなりのカロリーとなってしまうでしょう。

「それじゃあハンバーグは太ってしまうんだね…」っとなっちゃいますね(T_T)

 

ですがよくよく考えてみて欲しいのですが、人間の1回の食事による摂取カロリーって600kcal~800kcalとされています!

仮にハンバーグだけを食べるとしたら平均カロリー以内に収まると思います。

っということは大きな減量はできなくても、ある程度のダイエットは見込むことができそうです♪

 

 夜食としてカレーを食べると太ってしまう?

 

 

ハンバーグ 太る カロリー

 

それでみなさんも思い付いたと思うのですが、肉をメインにしたハンバーグよりも、例えば豆腐ハンバーグにすればもっとカロリーカットができるのではと!

そうなんですよねー!肉の部分をあなたの許容範囲内で豆腐にすることで大幅カロリーカットが実現できるのです♪

もちろん豆腐を入れる割合が高ければ高いほど、カロリー減少に努めることができます。

 

あとはさらにカロリーを減らす方法としては、ソースを改善することですね♪

ソースって意外とカロリーが高く設定されているのです!

ですのでソースの量を減らしたり、低カロリー抵糖質のものを選択するだけでもかなりの効果に期待できるでしょう。

 

そして最後にここまで出来るのであれば、せっかくなので置き換えダイエットとして豆腐ハンバーグを食べたらさらに痩せる期待ができそうですねー

豆腐ハンバーグ1つだけで食事を終了するので、継続的に行っているといずれは痩せると考えられます。

 

結局ハンバーグを食べると太るというより、ソースや付け合せを何も考えずに食べていたら太ってしまうということになります!

だからといってハンバーグを毎日毎食食べるようなことはしないように注意して下さいね♪

 

ハンバーグだけではやっぱりお腹が空いてしまう…

 

やはりハンバーグだけに限らず食事量を減らしてしまえば、空腹感に襲われてしまいます…

みなさんも分かると思うのですが、空腹感は思った以上に辛いものになります。

ここで負けてしまうと食事を減らした意味が無くなってしまいます(T_T)

 

じゃあどうすればいいのでしょうか?

もう少し食事量を増やすにしても、今度はカロリーや糖質問題が再発してしまうので除外したいですね。

そう考えると、低カロリー低糖質の食材なら許容範囲となると思います。

 

そこで置き換えダイエットとしてもよく使用されている酵素ドリンクがあります。

コンブチャクレンズというものになるのですが、これは低カロリーを筆頭として、満腹感も同時に得ることができるのです!

また栄養素がふんだんに含まれていて、健康状態をキープできるのも大きな点となります!

 

公式サイトでは1本1000円からお試しで購入することができます。

気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 ハンバーグでのダイエットをより効果的にしよう!

コメントを残す