炭水化物の少ないお菓子ってダイエット中に食べてもOK?

炭水化物ダイエット中に急にお菓子を食べたくなる時ってありませんか?
特に普段からお菓子を食べていて、ダイエットを開始したため、急きょお菓子をやめたせいで、その反動で欲しくなってしまうケースはあまり珍しくありませんね…

 

炭水化物 お菓子 少ない

 

炭水化物の少ないお菓子でフォローする?

 

ダイエット中ってどうしてもお菓子が欲しくなってしまうのですが、食べてしまえばダイエットの意味なんて無くなってしまいそう…

また特に炭水化物を抑えたダイエットを実践されている方は、お菓子なんて禁物ですね(T_T)

 

ですがどうしてもお菓子を欲してしまう!

 

このような状況に陥った人はけっこう多いと思います。

それで我慢しまくって極限の状態になると、天使と悪魔が頭の中でバトルを開始してしまいます…

我慢ができるのならばそれでいいのですが、無理して長期的に続けてしまうと多大なストレスをかけてしまいます。

ダイエット中のストレスって仕方のない部分も多いのですが、あまりにも大きすぎると「ストレス太り」という恐ろしい事態になりかねませんからね…

 

こう考えてみると、「じゃあお菓子を食べるのもいいんだね!でもダイエットの意味がないのでは?」っと訳が分からなくなってしまいます!

「結局どうなの?」となってしまうのはもちろんですね。

 

そこである程度の炭水化物の摂取をOKとすることで、食べると食べないの狭間を攻めてみるのはいかがでしょうか?

また仮に食べるとして、できるだけ炭水化物を除いたお菓子を食べることを絶対条件にしましょう。

ここで炭水化物がバリバリ含まれているお菓子を選択したら、ダイエットの意味が無くなってしまうのでね…

 

 糖質制限をメインとするならイージーファイバーを使った方がいい?

 

 

炭水化物 お菓子 少ない どれがいい

 

じゃあどのようなお菓子ならいいのでしょうか?

多分みなさんも想像が付いていると思うのですが、「低糖質のお菓子」を食べることを意識しましょう!

これを選択して食べることで、自然と炭水化物を摂取する量が減るのです♪

 

例えばどのようなお菓子があるのかというと、私も大好きなのですが「チョコレート効果アーモンド」などがおすすめですね。

これは含まれている糖質が少ないのはもちろんですが、間食として食べても満腹感を得ることができるので、余計なものを食べてしまう危険性も除去できるのです!

また満腹感を利用して、食事前にある程度食べることで、大きなダイエット効果に期待できるのもいい点です♪

 

他にも糖質大幅カットされたアイスクリームなんかもいいですね♪

ですがいくら糖質カットされたお菓子だからといって、たくさん食べるのはもちろんタブーです!

食べれば食べるほどその分糖質を摂取することになりますからね…

 

お菓子を食べたら運動をすることでなかったことに?

 

やはりいくら糖質カットされたお菓子を食べたら、その分の糖質を摂取してしまうのは必然ですね…

できればその摂取した分を消費したいとほとんどの方が考えると思います。

 

そこで改善策として運動をすれば摂取した糖分をカットすることができます。

ですがここで難点なのが、長時間運動をしないとなかなか消費できないことですね…

運動を開始した時間って体が暖まってなく、代謝効果が低いので、必然と長時間になってしまうのです(T_T)

 

もちろんこれを継続できればいいのですが、疲れたり、時間がなかったりなどでできない場合も多いと思います。

ここで一気に代謝効果を高めてくれるアイテムがあり、聞いた事がある人もいらっしゃると思うのですが、加圧Tシャツというものになります。

スレンダーマッチョプラスというものなのですが、着ているだけで筋肉に刺激を与えて代謝効果を高めてくれるのです!

私も実際に使ったことがあるのですが、とんでもない量の汗をかき、実感することができました♪

 

公式サイトでは80%offで販売されているので、気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 お菓子しを食べたらしっかり運動して糖質を消化しよう!

コメントを残す