ダイエット食材としてアボカドを食べたい!痩せる?それとも太る?

この記事は

「アボカドとダイエット」

についてまとめたものになります。

 

あなたはアボカドについて、

どのようなイメージを持っていますか?

 

アボカドって緑色で、

味が独特なので、

食べれば痩せそうなイメージが

私にはあります。

 

あくまでイメージの話であって、

痩せるか太るかどうかは分かりませんね。

だからこの記事では、

アボカドで痩せるのか?

それとも太るのか?

についてまとめたいと思います。

 

また私は過去に

フルータリアンになると痩せるって聞くけど本当?

という記事を書いているので、

よければご覧下さい!

 

実は危険!?アボカドは太ってしまう要因?

 

アボカドについていろいろ調べていると、

「アボカドはダイエットに適さない」

「アボカドを食べると逆に太るよ」

と言われています。

 

何故このようなことが言われているのでしょうか?

それはアボカドに含まれている

カロリーが1つの原因として挙げられています。

 

アボカドのカロリーって

100gあたり186kcalあるのです。

これって多いのでしょうか?

 

ご飯1杯分とアボカドのカロリーを比較してみると、

アボカドのカロリーって多いのです…

ちなみにご飯のカロリーは

100gで168kcalとなっています。

 

だからアボカドを

ダイエットに適用するのは、

全く意味がないんだよと

言われているのです…

 

ちょっと残念ですね(T_T)

アボカドって好き嫌いが

分かれてしまう食べ物なのですが、

好きな人にとっては辛い事実です。

 

でもアボカドって食物繊維が多いんですよ!

 

アボカドってカロリーが高い反面、

食物繊維がたくさん含まれています。

何故食物繊維の話になるのか?

 

食物繊維って

便通をよくする効果があります。

便通がよくなりますと、

体内の不要物がどんどん体外へ排出されるのです。

 

もしかしたらあなたは

耳にしたことがあるかもしれません。

デトックス効果に期待することができます。

 

デトックス効果って

ダイエットにはかなりありがたい効果です。

簡単に言えば、痩せやすい体をつくることが

可能となっています。

 

だからアボカドはダイエットに

向かない食材ではありません。

 

アボカドを食べる際は、

どれくらい食べるかなどを

あらかじめ決めておくことが

非常に大切になります。

 

あらかじめ食べる量を決めておくことで、

余計に食べたりすることはありませんからね。

ということはアボカドを食べて

逆に太ってしまうリスクを減らすことができます。

 

ちゃんとアボカドの食べる量を

コントロールすることで、

痩せる可能性をどんどん増やすことが

自ずとできるということですね。

コメントを残す